舎路(シアトル)日記

シアトルで働く日本人プログラマの日記です。

週3ブログ生活

Dec 13, 2017

11月の末から、ここ2週間くらい月水金とブログを書くようにしていた。karino2 さんが書いていた

やっぱりどれだけどうでも良い話を書けるか、という所が中堅どころがブログを続けられるかの勝負どころだと思うのですよね。

というのは正しくて、更新する日を決めると、自分の中の基準を下げざるをえなくなる。なんだか、以前に morrita さんが生焼け四半期なんて言っていたのをなぞっているだけな気もするけれど。

現地就職してからの1年とその前後にあった

歳をとったせいなのか、何か話し始めたり書き始めたりすると、関連して言っておきたくなっちゃうみたいなのがポロポロ出てきてしまって止まらないのって普通なんだろうか。聞き手をお待ちしております。

というのは、めっちゃわかるけど、それは単純に書く回数が減っているからでは、とも思う。