blog.8-p.info

消化していなかった育休の残りをちゃんと使って、4月は3週間ほど仕事を休んだ。どこにもいけないので家にいるだけだけど、育休らしい時間の使いかたともいえる。

元々はこの休みは日本に帰省するのに使うつもりだったのだけど、それも延期になってしまった。

仕事

幸いなことに仕事は家からできるので、育休前は普通に働いていた。3月の最初の週には原則自宅勤務するようになっていて、ディスプレイやキーボードなどを色々と買い足した。

通勤しなくていいのは良いけれど、私は会社の中でも自席と共有スペースとを不必要に行き来する種類の人間だったので、一箇所でずっと仕事をするのはつらい。一方で、仕事の場所を決めるのは自分のモードを切り替えるのに良いのと、子供たちにとってもわかりやすいだろうから、家中を移動しながら仕事をするのもあまり気が進まない。

買い物

食料品は原則週に一回だけ、自分が買い出しにいっている。近所の QFC は、一方通行の導入やカートでのセルフレジ禁止などが順次導入されつつも、入場制限はかかっていない。毎週開店直後に行っているからかもしれない。

このまえ、野暮用で近所に行ったので Trader’s Joe をのぞいてみたら、こちらは店の前の入場制限や、ショッピングバッグの持ち込み禁止があって、ちょっと面食らった。

学校

子供のプレスクール (幼稚園みたいなもの) は毎週色々と工作の材料を送ってくれたり、ビデオ会議を毎週やってみたり、がんばっている。ただ、子供の集中力はビデオ会議だと保たれにくい。

以前と比較すると英語でコミュニケーションをとる時間が減っているので、それは少し心配。

ニュース

The New York Times

We are providing free access to the most important news and useful guidance on the coronavirus outbreak to help readers understand the pandemic.

コロナウィルス関係のニュースは無料で読めるというので、ニュースレターのうち Coronavirus Briefing だけを読んでいる。真面目に、継続的に The New York Times を読むのは今回が初めてだけど、日本の新聞よりも同世代感があって良い。言うほど日本の新聞を読みこんでいたわけでもないけれど。

以前は、これに加えて Morning Briefing も読んでいたんだけど、これはニュースの読みすぎだなと思ったのでやめた。