舎路(シアトル)日記

シアトルで働く日本人プログラマの日記です。

Steps to getting your first license: Instruction permits

Your permit is valid for 1 year. You can renew it by visiting an office and paying the renew instruction permit fee.

アメリカの自動車学校には、校内に模擬コースみたいなものは無い。ペーパテストにさえうかってしまえば、そのあとに車を運転するのは、基本的に公道で行われる。その「ペーパーテストにうかったので監督している人がいれば行動を運転していいですよ」という許可証である Instruction Permit の期限が切れかけていたので、更新してきた。

視力検査をして、住所など前回の記載事項に更新がないことを確認して、$25 + クレジットカードの手数料を払えば更新できる。現金で払えば手数料は必要ない。以前に Instruction Permit を発行してもらったときから Driver Licensing Office の場所が移動していて、ちょっとびっくりした。

期限が近づいてきたということは、ペーパーテストを受けて Instruction Permit をとってから一年以内に免許が取れなかったということで、少し残念。残念がっていてもしょうがないので、反省して、最近は会社にいく前に教習所に行って練習している。

車の運転はやっぱりむずかしい。”運転 30代” とか “learning driving 30s” とかで検索したりして、同志を探して自分をなぐさめている。