舎路(シアトル)日記

シアトルで働く日本人プログラマの日記です。

新大統領 その後

Nov 14, 2016

新大統領が決まったあとも、色々とインターネットでニュースを読んでいた。これ以上に自分のリソースを費やすなら、きちんと腰をすえて本を読むか、後述する ACLU に寄付するかで、ニュースばかりを追いかけるのはそろそろ終わりにしたい。

楽観論と二大政党制

Hacker News で見かけて It’s Going to Be Okay を読んだ。

America didn’t die. In fact, what happened last night is America being very much alive. Half the country felt ignored and angry and disenfranchised and they wrested control of the government from the people they felt ignored by. That’s how democracy works.

記事のトーンは楽観的で、それでも (それだからか?) 議論をよんでいる。Hacker News のスレッド はだいぶ伸びているし、著者の Tim Urban も It’s Going to Be Okay – Follow Up というフォローアップ記事を書いている。ここで指摘されている「民主党政権が続いたあとは共和党政権が勝つ」というシンプルなパターンは

Putting Trump himself aside for a second—politically, what I saw Tuesday night is an inevitable shift of tide. In American politics, the party zig-zag is one of the most reliable patterns you can find.

イギリスの EU 脱退と、今回の大統領選とをつないで、なにかを説明しようとするのは、性急すぎるのかなあと思わされる。

書類のない/不法滞在する移民たち

選挙の際に “undocumented immigrants” という言葉を時折みかけた。その “undocumented” の含意がわからなかったので 【翻訳】「書類がない移民」としての人生 – アメリカの「不法移民」とはどんな人なのか?ピューリッツァー賞を獲ったあるジャーナリストの回想記 を読んだ。

この記事のタイトルになっているundocumented immigrant(書類がない移民)とは、いわゆるビザや滞在ステータスなど、アメリカ国内において滞在を合法とする移民法関連の書類がないという意味です。これは、いわゆるillegal aliens(不法移民)という言葉の「不法」という言葉に対する抗議として選ばれている言葉でもあります。

翻訳されている記事の Jose Antonio Vargas は、偽造書類で入国して、ソーシャルセキュリティカードの「労働許可がある場合のみ有効」を修正テープで消した後のコピーをかわりに使い、パスポートがないので海外旅行から嘘をついて逃げ回りながら、ワシントンポストやハフィントンポストで働いている。

これは、すごいなあ。こういう個人の話を読むと感情移入してしまうけど、一方で「書類がなかったら合法じゃないし、合法じゃなかったら自分の国に帰るしかない」ともどこかで思ってしまう。

そもそも Donald Trump の各種公約は実現できるのか

ACLU (American Civil Liberties Union - American Civil Liberties Union) は、If Donald Trump Implements His Proposed Policies, We’ll See Him in Court で、各種公約が違法ないし憲法違反であることを指摘し、寄付を呼びかけている。

These proposals are not simply un-American and wrong-headed, they are unlawful and unconstitutional. They violate the First, Fourth, Fifth, Eighth, and 14th Amendments. If you do not reverse course and instead endeavor to make these campaign promises a reality, you will have to contend with the full firepower of the ACLU at every step.

ACLU は通信品位法 (Communications Decency Act) や愛国者法 (Patriot Act) にも反対していた、歴史ある NGO らしい。