舎路(シアトル)日記

シアトルで働く日本人プログラマの日記です。

今日は用事があって出かけた帰りに、The Elliott Bay Book Company に行ってきた。ここはカフェも併設されている良い本屋で、Capitol Hill に出かけたときにはつい立ち寄ってしまう。

食をテーマにした zine の Put A Egg On It とか、初期の電子音楽シーンの女性たち みたいな変わったテーマの zine を作っている Night Pong のものとか、インターネットとかテックなはなしに関わる人々についての雑誌の Offscreen とか (まえに hysysk さんに Twitter で教えてもらった)、ヒップホップの歴史マンガの Hip Hop Family Tree とか、そういう面白い本が色々と売っている。

ちなみに、コンピュータ関係の本は二階にあるけど、量がないうえにあまり厳選されてもなく、これは Pacific Place の Barnes & Noble に行ったほうがいいと思う。

今日は、シアトルに引っ越してきたらしいVice にも書いている、Simon Hanselmann のマンガでも買おうと思っていたんだけど、パラパラめくってみたら想像よりだいぶどぎつくて、結局は買わずじまいで終わってしまった。